運送会社 貨物輸送 ケイテック株式会社 〒355-0322 埼玉県比企郡小川町東小川3-18-4

メールでのお問い合わせ TEL 0493-81-7261

安全への取り組み

ケイテックの安全への取り組み

HOME > 安全への取り組み

事故防止のための安全に対する方針

安全に関する現場の意見を吸い上げ、現場の状況を十分に把握することに努める。

輸送安全確保は事業の根幹であり、最優先されるべきことであることを深く認識し、その意義を全社員に徹底させる。

安全確保のために、スタッフ、管理者ともに、主導的な役割を果たす。

安全確保のための計画の作成、実行、チェック、改善を行い、絶えず輸送の安全に努める。

安全への取り組み

初任診断、適性診断の徹底

初任診断、適性診断の徹底

車両ドライバーには適性診断を実施し、十分に適性を判断したうえで、業務に臨むことを義務付けています。

車両点検の徹底

車両点検

始業前点検、日常点検、3か月点検、12か月点検など、車両に起因する事故やトラブルが発生しないよう管理しています。

ドライバーの健康管理の徹底

健康管理

ドライバーには定期健康診断はもちろんのこと、日々の健康チェックも行い、人為的な事故やトラブルを未然に防ぎます。

無理のない運行計画の作成

運行計画

勤務時間が長すぎたり休憩が少なくなるような無理な運行計画は作成しないよう、運行管理をしています。

無理のない勤務形態

勤務形態

業務外でしっかりと休息が取れるよう、リフレッシュができるよう、最大限の配慮をしています。

安全への意識徹底のための社内研修

社内研修

日常の安全指導以外にも社内研修を随時実施し、安全への意識や事故防止の意識を高める研修を行っています。

全車エアバック完備

エアバッグ

全車エアバッグは標準装備。
ドライバーの体の安全も守ります。


ドライバーの負担を軽減する車両

負担軽減

長時間の運転による疲労は集中力の低下を招くため、ドライバーの運転席のシートは、疲労を軽減するためのシートにしています。

事故を防ぐ最新装置

安全装置

ドライバーが居眠りやよそ見をしたり、車線をはみ出ると警報が鳴るセンサーを搭載。万が一の事故も未然に防ぎます。※一部、未搭載車両もあります。

代表取締役 榎本

安全について

安全には、業務の中でも細心の注意を払っています。
事故は、万が一でも起きてしまうと、荷主様、配送先の方はもちろんのこと、ドライバーのご家族や関係者すべてに不幸な結果を招いてしまいます。
当社では、安全を最優先とし、人的要因による事故、車両などの設備要因による事故を防ぐために、尽力し続けて参ります。お気づきの点等ございましたら、気兼ねなくお申し付けください。

ページトップへ